超簡単!誰でもできるライブ配信の使い方 これで今すぐにでもライブ配信デビュー

Posted by

#ライブ配信
#BAND機能#BANDの使い方
#スポーツチーム#習い事教室#サークル#部活

みなさま、こんにちは!
BAND運営部です。

最近、無観客や入場人数制限で行われる試合やイベントが多く、ライブ配信で中継するグループも多いと思いますが…

😫「ライブ配信って、まず機材が必要なんだよね…」
🤯「エンコーダーとか公開設定とか…一体何ですか?」
😵「ライブの動画を端末に保存したいけど、できないよね」

などなど、
始めようとしたら難しいことが多く、ハードル高い!と思われてはいませんか?

そのような方々に誰でも、すぐにできるBANDのライブ配信機能をおすすめします!

✨ライブ配信で現場の状況を伝え、視聴中のメンバーとコメントでリアルタイムでやり取り
✨配信した動画を掲示板で投稿して、参加できなかったメンバーでも後から確認できる

今時のグループ活動にピッタリなBANDのライブ配信、その活用方法を紹介します!

🎥BANDライブ配信で試合・中継をおすすめするポイント10
1. 特別な機材がなくてもスマホ1台ですぐにライブ可能
ビデオカメラやマイクなど、機材が用意されてなくても、スマホ1台でライブ配信ができます。

2. ITに詳しくなくてもボタン1つ押すだけでOK
エンコーダーやチャンネル作成みたいな、ライブ配信についての知識がなくてもボタン1つ押すだけで配信できます。

3. グループのメンバーのみ視聴できるのでセキュリティも安心
部外者に見られる心配なく、グループに参加しているメンバーだけが視聴できるのでセキュリティとプライバシー保護面でも安心できます。

4. カレンダー機能を使って配信スケジュールを簡単共有
ライブの配信スケジュールはグループカレンダーに共有して、簡単にお知らせ・リマインドすることができます。セミナーなど、出欠確認が必要な場合は出欠確認機能も添付できます。

5. コメントで応援や質問もリアルタイムで可能
ライブ配信中にはコメントでメッセージを送ることができ、応援のメッセージを送ったり、質問することができます。

6. 視聴しているメンバーの確認可能
誰が視聴しているかが確認できるので、見てくれている人に挨拶したり、コメントでやり取りしたりなど、より近寄った気持ちで配信を行うことができます。

7. 終了後には掲示板に投稿して見れなかったメンバーにもしっかりお届け
都合が合わずリアルタイムで見れなかったメンバーがいても安心!終了したライブは掲示板に投稿して後から視聴することができます。

8. 開始と終了が簡単なので、切り取りなどの編集作業から解放
試合やイベントのスケジュールごとにライブ配信を自由自在に行うことができますので、後から編集しなくても個々の試合・イベント動画を共有することができます。

9. 端末に保存して思い出をキープ
終了したライブを端末に保存して、思い出をいつまでもキープすることができます。

10. PCでさらにアップグレードした活用も可能
PC画面を共有したい時や、性能の良いカメラを活用したい場合は、PCでよりアップグレードしたライブ配信を実施することができます。

💁‍♀️超簡単!BANDライブ配信で試合・イベント中継の進め方
【最初にご確認ください!】
ライブ配信は基本的にリーダーのみ配信できるように設定されています。

もしサブリーダーやメンバーもライブ配信ができるように変更されたい場合は【Band設定>メンバーの権限設定>ライブ配信】より設定を変更してください。

【ステップ1】まずはカレンダーで
ライブ配信のスケジュールを共有しましょう!
試合やイベントでライブ配信をすると決めましたら、まずはカレンダーに日程を共有しましょう。

予定の通知設定をして、メンバーたちがうっかりしてライブ配信を逃さないようにリマインドすることができます。

【ステップ2】ライブ配信を開始しましょう!
ライブ配信が始まるとメンバーたちに通知が送られます。
投稿>ライブ配信ボタンを押してライブ配信を始めましょう。

開始前には紹介文に「●月●日の練習試合」「週末のミニ演奏会」など、イベント名をライブ配信の説明に入れることもできます。

また、コメント欄の利用許可は開始前に決めて、オン・オフ設定を行ってください。

ライブ配信が始まるとメンバーたちに通知が送られ、BANDアプリのホーム画面ではライブ配信が行われているグループには【LIVE】マークが付きます。

※ライブ配信が開始されてからはコメントの利用許可設定を変更することができないのでご注意ください。

【ステップ3】ライブ配信の画面を設定しましょう
カメラの向き設定や、画面の明るさとフィルターの設定も可能です。
ライブ配信を開始する前にカメラの向き、コメント欄の利用設定をしましょう。内側カメラを利用する場合は、カメラの左右を反転させることもできます。

また、画面の明るさやフィルターを設定することができます。屋内での配信で周りが暗い場合、明るさやフィルターで補正することができます。

【ステップ4】コメントで現場に応援のメッセージを送りましょう!
配信する人からもコメントすることができます。
ライブ配信中にはリアルタイムでコメントを書くことができます。

コメント欄を通じて挨拶をしたり、応援メッセージを送ることができるので、現場の熱さをみんなで楽しみながらライブ配信を行うことができます。

もしコメント欄で画面が見れないのが気になったら、コメント欄をオフにすることも可能です。

また、配信中に視聴しているメンバーを確認することもできます。
参加者とのコミュニケーションが大事な場面では、参加メンバーを確認しながらライブ配信を行うことができます。

【ステップ5】終了したライブを掲示板や端末に保存しましょう!
掲示板の保存した動画はメンバーも保存できます。
ライブ配信を終了すると、退室前にライブ配信を掲示板または端末に保存することができます。

終了したライブを掲示板に投稿すると、もしリアルタイムで見れなかったメンバーがいても後から視聴できるので安心!

また、配信中のメンバーたちが作成したコメントも保存されますので、後から思い出を振り返りすることができます。

もし掲示板に投稿することを忘れてもOK!終了したライブは最大6日間30件まで一時保存されますので、後から掲示板に投稿できます。

※掲示板の投稿したライブは最大30日間保存されます。なお、別途の設定を行い、Bandグループのストレージに永久保存することも可能です。

😎実際、使ってみてどうだったの?
ライブ配信の活用事例まとめ
🏐祖父母も自宅で孫の活躍を観戦!
バレーボールクラブチーム『藤枝リアン』
「ライブ配信で試合を中継しているので、試合場に来れなくてもお家でBANDのライブを見ればOKですし、祖父母のみなさまも孫の活躍を見ることができて喜ばれているそうです(笑)」

「試合だけではなく普段の練習についても、お仕事で練習を見に来れない保護者の場合、後から練習の様子を確認することができて嬉しいと言ってくださる方もいらっしゃいましたね」

▼より詳しい活用事例はこちら

https://band.us/band/62427365/post/347


🏫オンライン進路相談会で生徒たちをサポート!
大阪市西ブロック6区PTA協議会
「PTAでは例年、重要な行事として進路相談会を行っていますが、今回は臨時休校となり、特に受験生や保護者の不安を解消するため、BANDを使用したオンライン説明会や相談会を開催することになりました」

「BANDは参加人数の制限もなく、BANDにポータル的な役割を持たせ、個別相談ブースの設立やライブ配信の時間割情報、各学校のデジタルパンフレットへのリンク集などのコンテンツを掲載しようと思いBANDでの開催を決定しました」

▼より詳しい活用事例はこちら

https://band.us/band/62427365/post/282


💃BANDでオンライン野外ライブ開催で大盛況!
TBC学院小山校
「毎年TBC学院では、サマーフェスティバル(以下サマフェス )を行っています。今年は残念ながらコロナによって学校行事はすべてキャンセルになりましたが、どうしてもサマフェスだけはどうにか開催したいと思っていました」

「オンライン野外ライブに初挑戦ということで、色々な部分で心配だった点もありましたが、大きなトラブルもなく、1000人以上の方にそれぞれの空間で楽しんでいただけたので非常にやりがいのあるイベントになりました」

▼より詳しい活用事例はこちら

https://about.band.us/jp/usecase/school/tbc-oyama

🔍ライブ配信の活用法に関する情報まとめ!
▼ライブ配信の基本的な開始・操作方法
https://band.us/band/62427365/post/244
▼ライブ配信でメンバーの視聴状況を確認する方法
https://band.us/band/62427365/post/252
▼PCでライブ配信機能の使い方
https://band.us/band/62427365/post/247
▼オンライン授業での活用方法
https://band.us/band/62427365/post/245
▼オンライントレーニングでの活用方法
https://band.us/band/62427365/post/256