【インタビュー 】広陵ミニバスでBANDフル活用をご紹介します!

Posted by

こんにちは!BAND運営部です。
今回のインタビューは神奈川県相模原市で活動している広陵ミニバスケットボールクラブの保護者の方々からお話を聞かせていただきました。

去年、驚きの成績を挙げたミニバス系のライジングスター『広陵ミニバス』ではBANDをどのように活用されているのでしょう。ゴール、そして夢に向けて毎日JUMPしている熱いチームのお話、ぜひご覧ください!

Q1. BANDをご利用中のチームについて紹介してください!

神奈川県相模原市で活動している広陵ミニバスケットボールクラブです。
1982年に創立したクラブで、現在部員数は38人ほどの広陵小学校の生徒のみ参加しています。

もともと相模原はバスケが盛んな地域なので、競争率が高い地域ではありますが、昨年北相地区春季決勝大会で初優勝を果たし、チームのモチベーションもとても上がっています。

BANDは全体Band、男女ユニフォームメンバー別と男女ちびっ子メンバーに分けて作っていますが、主に保護者間の連絡で利用しています。

Q2. 現在どのようにBANDをご利用されていますか?

BANDを導入してまだ6ヶ月ほどしか経っていないのですが、かなりフル活用しています!

まず一番よく使うのは『 #お知らせ登録 』です。
練習時に保護者の方には順番に当番をお願いしているので、当番表をBandで共有したり、1週間ごとの日程をBandに上げたりして、確認し合っています。
掲示板ではPDFなどのファイルも一緒に上げることができて、Bandのホームに固定することができるので、流れていくこともないので便利です。
また3つのBandを活用していたので、同じ記事を掲載したい場合は『他のBandに登録する』を利用して、コピーしていたので簡単に共有できました。

次によく使う機能は『出欠確認』ですね。
練習試合や大会の出欠確認、コメント欄を利用して試合の車出しやお手伝いをしてくれる保護者の方に募集の返信を貰ってます。また、練習欠席者の確認をしてコーチにお伝えしていますが『出欠確認』機能の利用により欠席者がとても把握しやすくなりました。

あとはトークもアルバムももちろん使っています。

Q3.すでに盛りだくさんですが、バスケならではの使い方はありますか?

バスケではスコア表という得点表みたいなものがあるのですが、それをアルバムに共有しています。試合の時につけたスコア表をBandに上げることで試合に来れなかった保護者の方にも「●対●」で勝った!などが分かり、シュートを決めた本数やファウル回数などもみんなが確認できるようになりました。

また、バスケを知らない保護者の方にも勉強する資料として使っていただけるようになったので、チーム全体のモチベーションが上がりました。

昨年までは試合の写真を撮影してくださったお父さんがその写真を毎回CD-Rに焼いて回覧してくださっていました。しかしBANDを入れてから写真共有が簡単にできるようになったので、試合の写真とかも共有しやすくなって、より多くの保護者の方に子供達の様子を伝えやすくなりましたね。

Q4. BANDを導入される前と比べて一番変わった点は何ですか?

BANDを使う前はチームの連絡網に基づいて、部長から役員5人へ連絡事項を伝えると、それぞれ役員からまた各自担当しているメンバーに連絡をする、という形を取っていました。
その連絡網では、LINEやメールを利用していましたが、誰が確認して、誰が未確認かまでは把握できず不便に感じていました。
また緊急で伝えないといけない連絡事項がある時には、時間が掛かってしまいタイムロスがあったので困っていました。

BANDを導入してからは、部長が一度投稿するだけで、メンバーのみんなが確認できますし、既読確認をして未確認の方のみにトークでリマインドできますし、本当に便利になりました。

Q5. 今年、チーム内で面白いイベントとかありましたか?教えてください!

この夏、オリンピック・パラリンピックの広報活動の一環で行われた『車いすバスケットボールの体験会』があり、チームにお知らせを出して親子15名ほどで初めて参加しました。車いすバスケットボールは、普段なかなか出会う機会のない種目だと思いますが、実際体験してみたら本当に楽しかったです。楽しさだけではなく、子どもの教育面でも大変有意義な経験になったと思います。

そして12月には、近隣チーム主催の『クリスマスカップ』というイベントがあり、ここ数年参加させて頂いています。子供は勿論、コーチの皆さんも面白い仮装をして試合を行ったり、子供も大人も皆が楽しめるイベントです。

広陵ミニバスでも年に数回、保護者や卒団生も参加して試合を楽しんだりしています。フリースロー大会では皆が景品ゲットを目指して熱くなるので、毎回盛り上がってます。

ちなみに広陵ミニバスの子供たちは去年の『クリスマスカップ』で、有名アニメのキャラクターの仮装をしましたが、とても可愛かったんですよ!今年も参加出来たら何に変装しようかなぁーと、密かに楽しみにしています(笑)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◆スポーツ少年団でBANDが使われている事例◆
▼若竹少年剣友会
https://band.us/band/62427365/post/215

▼矢向Bumps
https://band.us/band/62427365/post/209