BANDアプリのセキュリティ特集!

Posted by

大切な私たちの情報だからこそ、石橋を叩いて渡ろう!
《セキュリティ安全地帯BAND特集》

グループの運営でツールを選ぶ時に、常に気になるのはセキュリティやプライバシーに関する部分だと思います。

新しくグループを作成される機会も増えると思いますが、ツールを選定する際に「もしかしてSNSツールで他の人に自分の情報が流出したらどうしよう」から始まり、「誰でも発言できてグループの輪が乱れてしまったらどうしよう」、「知らない人がグループの中に入ってきたらどうしよう」など様々な心配を耳にします。

でも大丈夫、心配無用です!
BANDでは皆様の大切なプライバシーをバッチリ守ります。

今回はBANDの安心・安全のセキュリティに関する3つのポイントをお伝えします。

Bandの公開範囲を設定すれば、もっと安全に、プライベートなグループ管理が可能です。


BANDには公開タイプが3つあり、
①公開設定②一部公開設定③秘密設定の3パターンがあります。
それぞれのグループでBANDに参加できるメンバーの制限・Band内容の公開範囲を設定できます。
*Bandの公開設定はリーダーのみ設定が可能です。

こんな点でお悩みの方
▶︎子供たちの情報や顔写真があるからBandをロックしたい
▶︎知らない人が私たちの空間に誰も入らないように設定したい

そんな方々にはBandの秘密設定をご利用いただければ、自分たちの空間だけで、他の人の侵入を防ぎプライベート利用が可能です。


Band公開設定に関する詳しいページ⬇︎
https://band.us/band/62427365/post/53

メンバーがBandに参加する際には、招待&承認制を通してグループ内のセキュリティを強化できます。


ガッチリ守られた秘密設定のBandグループでは、メンバー1人1人が『招待』を通じて参加することが可能です。
招待の方法は様々で、リンク(URL)をメールで送って、QRコードをプリントに印刷して、招待コードを隣にいる人に見せて…などなど、それぞれに合わせた方法で、ご自身が招待した人だけがBandグループに参加することが可能です。

また招待だけではなく、Bandグループに加入する際は質問設定ができるので、万全に!安全に!グループの空間を守ることができます。

電話番号やLINEアカウントなどの連絡先を知らなくても安心。グループのメンバーとはBANDで連絡できます。


Bandグループに参加しているメンバーとは、お互いに電話番号やLINEアカウントなどの連絡先を知らなくても連絡することができます。

BANDではグループの掲示板だけではなく、トークやグループ通話機能を使って連絡することが可能ですので、急な相談や、個別で話したいことがある時にも対応できます。グループでのコミュニケーションのためだとはいえ、連絡先を交換することはなんだか不安だと思われている方も、BANDだと安心してコミュニケーションすることができます。

BANDアプリは国際認証を取得しているので、安心してご利用できます。


”実際本当に安全なの?”と思われている方注目!
BANDはユーザーの皆様の情報を安全に保護するために
ISO27001, SOC2, SOC3 での基準を満たすインフラ、情報システム、サービス運用に可用性、機密性、完全性のための厳格なルールを適用しており、毎年外部の独立機関の検査を通じて認証を受けています。

BANDは国際的に公認された認証を取得しており、皆様の個人情報保護のために最善を尽くしておりますので、どうぞ安心してご利用ください。


*詳しい内容はこちらからも確認することができます。
(https://privacy.band.us/accreditInfo)

いかがでしたか?
今回の特集をきっかけに、BANDユーザーの皆様にBANDのセキュリティに関して理解いただければ嬉しいです。

新学期や新年度が始まる今だからこそ、新しいツールの導入やご紹介の際に是非ご活用ください♩

▶︎知ってるともっと便利に!権限設定も確認♩
https://band.us/band/62427365/post/234