freemlのサービス終了、ご心配なさらず!BANDで新しいスタート!

Posted by

「ゼミの勉強会、日程調整やお知らせなどなど。やること多くて勉強する時間まで削ってしまう…その上、メーリングリストまで使えなくなるなんて、どうすればいいの…」

「サークルの練習、試合の出欠確認、車出し、お弁当手配。メンバーとしてはやってもらう側だからありがたいけど、この大人数を一気に移行させるとしたら、幹事たち本当に大変だな。」

「住民会の議事録シェアや次の会議日程の調整。コミュニケーションに時間がかかって不便だと思いつつも変化については躊躇していたよね…この機会にもっといいツール探してみようかな?」

そろそろ終了となるメーリングリストサービス『freeml』。今まで長年ご利用してきた方が多いかと思います。

様々なグループのコミュニケーションを背負ってきたサービスだからこそ、今までご利用だった方々にとってはこれは大事件。移行先の件でざわざわしているグループや、またこの機会にもっと便利な連絡ツールを導入したくても、どう探せばいいのか分からなくて、悩んでいる方がいらっしゃるかもしれません。

でもピンチこそがチャンス!

更に便利な連絡ツールで、グループ・団体のコミュニケーションをグレードアップしてみてはいかがでしょうか?

今までよりもっと早く、もっと効率よくコミュニケーションを取ることで、あなたのグループはより素晴らしく変わることができます。

さて、あなたのグループが新たな連絡ツールとしてBANDを選ぶべき理由を説明いたします。

移行先を悩んでいたり、移行先を決めたけど「これだと物足りない」と思ったりの方はぜひご覧ください!またもし周りにグループのコミュニケーションで悩んでいる方がいましたら、こちらの内容をシェアしてみてはいかがでしょうか?

◆BANDで変わるグループの姿

その①グループの連絡に必要なすべてが一つのアプリに☝

連絡はメール。しかし日程は別のカレンダーツールにシェア。更に写真共有はまた別のアルバムツールで共有。色んなアプリをダウンロードした結果、携帯の容量がなくなって困った経験、ありませんか?

連絡、カレンダー、アルバムなどなど、BANDにはグループに必要な全ての機能が集まっているので、アプリ1つですべてが完結できます!

使いたい機能によって色んなアプリをダウンロードしたり、アプリを開き直したりしなくて済みますので、とても便利です。

その②パンパンな受信箱とバイバイ👋

「出欠確認をお願いします」のメールに対して、続々と届く返信。さらに届く「少し遅れそうです」「参加できなくなりました」などの連絡。

透明な運営という面ではもちろん良いけど、メールの受信箱が「Re:Re:Re…」メールでパンパンになっていくことは、正直大変ですね。

BANDだとグループ掲示板に一度お知らせするだけで、OK!出欠確認もワンタッチで!変更がある時は投稿にコメントするか、リーダーにメッセージを送ってください。

既読チェックで情報がメンバー全員に届いているかどうかも確認できるので、大事な情報が漏れてしまう事故ともバイバイできます。

その③誰でも簡単に分かるグループのヒストリー🔍

「あれ、このイベントって去年どんな仕組みでやったっけ」
「前回の会議資料、受信箱でどう検索しても出てこないよね」

過去の資料とかコミュニケーション内容を参考にしたくて探そうとしても、なかなか出てこなかったり、保存期限が切れて見られなくなったり、よくあることですね。

BANDだとハッシュタグ機能や、メンバーが作成した投稿を一目で確認する機能などで、グループのヒストリーをラクに確認できます。

年間活動計画を立てる時、後任者に引き継ぐ時、卒業アルバムを作る時など、今までやってきたことを参考する必要がある時は、BANDが大活躍します!

その④便利なグループ作成と招待

メンバーの出入りに合わせてメーリングリストを編集することは、意外と手間がかかる作業でしたね。新しいメーリングリストを作成する時にもまた大変。新メンバーをリストに入れることを忘れて連絡事項が漏れたり、入れなくていい人をリストに追加しちゃって情報がたまに発生していますね。

BANDでは新しいグループの作成は5秒でOK!さらにメンバーの招待は招待URLやQRコードをシェアするだけでOK!メンバーの出入りが頻繁なグループでも問題ありません。

◆◆◆

《導入事例》BANDユーザーからの声

▼浜須賀小学校PTA/PTAでの使い方

「時が止まっているレベルのシステムが
BANDで一気に変わりました」

▼Kobe SURRYL/スポーツ少年団での使い方

「練習や試合、BBQやイベントの連絡事項も多く、
コミュニケーションが増えて、
チームの雰囲気もとてもよくなりました」

▼稲毛おんぶらす/サークルでの使い方

「BANDを上手に活用して、練習時間は時短でも、
お互い積極的にコミュニケーションを取ることで
モチベーションをキープしているように感じます」

 

▶その他の導入事例はコチラ

◆◆◆

グループのコミュニケーションをさらに素早く、便利にするBAND!

もし所属のグループで「代替サービスがなかなか決まらなくて困る」と悩まれていましたら、ぜひこの機会にBANDの導入をご検討ください。

BANDインストール