【インタビュー】清新第一小学校「お父さんの会」の使い方

Posted by

BANDユーザーのみなさま、こんにちは(^-^)

今回は小学校PTAのボランティア団体である「お父さんの会」でのBANDの使い方をインタビューしてきました!

とてもアットホームな「お父さんの会」で
BANDがどのように活用されているのかをご覧ください♩

Q1.
BANDをご利用している団体について教えてください。

A.
私たちは江戸川区立清新第一小学校PTAのボランティア団体であるお父さんの会でBANDを利用しています。「お父さんの会」は日頃学校、PTA行事などに参加する機会の少ない男性保護者に「もっとお父さんの出番を作ろう!」という趣旨のもと、男性保護者同士が学年やクラスを越えて親睦を深め、子どもたちと一緒に楽しい活動ができる場を企画・運営するために設立されました。

Q2.
お父さんの会では何をされていますか?

A.
年間を通して主に運動会の警備やハゼ川釣り大会、地域の餅つき大会など一年を通して活動をしています。
また大きなイベントとして、夏の親子キャンプと冬の雪国体験教室は2大イベントとなっていて、そのイベントの際には普段より一層力を入れて、お父さんの会の中心メンバーで企画・準備・運営などをしています。

Q3.
BANDに入っていらっしゃる方はどのような方々でしょうか?

A.
会長を中心として、年間で行われるイベントの準備や運営を率先して手伝ってくださるお父さんたち(中心メンバー)がBANDに所属しています。お父さんの会への登録者全体の連絡としては、現在もメールを利用していますが、中心メンバーはほぼBANDで動いていますね。

お父さんの会は子供たちが6年生になるとお父さんたちも卒業となりますが、小さなお子さんがいらっしゃる方はまた低学年からスタートなんてこともよくあります。なので、経験豊富なお父さんがサポートしてくれるので心強いですね。

お父さんの会では子供の学年を基準に先輩・後輩となるので、先輩だったお父さんが後輩になることも多々ありますね。(笑)

Q4.
お子さんたちを連れてお父さん同士でキャンプに行かれると大変なことはありますか?

A.
小学生になると幼稚園の時とは違い、意外と手が離れるので、お父さんだからと言って面倒を見るのが大変だとかホームシックになる子たちはあまりいませんね。むしろお友達とキャンプにいけることや普段は遊べない上級生や下級生とも遊べるので楽しく子供たちで楽しんでいます。
キャンプではお父さんと子供が家を離れるので、お母さんたちにとってもいい休息日になるようなので家族の中でもいいバランスが取れています。

Q5.
BANDを使っていてどのような場面で役に立ちましたか?

A
実は今年のキャンプが台風で中止になるという事態がありました。まだ台風のルートも確実ではありませんでしたが、その時は中心メンバー全員でまず掲示板を使ってトピックごとに話し合いました。盛り上がりすぎてコメント数が100件近くいっていましたが。(笑)

細かい連絡や担当ごとの連絡は公開ルームトークを使って、細かい話し合いをしたり、グループトークで電話会議をしました。またTO DOで「やるべきこと」をリストアップして、連絡を取らなければいけないバス会社や宿泊先などをみんなで確認できるようにしました。

Q6.
お父さんの会から一言お願いします!

A
お父さんの会は、参加しているお父さんたちには8年になる人もいれば新一年生というお父さんもいらっしゃったりし、様々な年代の方が活動しています。会社に行ったらすごい偉い人かもしれないけどここならそういうことは全く関係なく、子供という共通点で繋がっていて、とってもアットホームで楽しい団体です。飲み会も本当に楽しくて、何より家も近いので、時間を気にせず気軽に集合することも多いですね。

BANDを使ってさらにできることも広がって、何より便利!になったので今後も役立てていけるといいなと思っています。

お父さんの会のみなさま、ありがとうございました!😆