【インタビュー】浜見平JSCの連絡ツール改革とは?

投稿者:

今回は、神奈川県で活動している浜見平JSCでアドバイザーをしている末本さんから少年団コーチとしての心構えや保護者会でのBAND活用について伺ってきました!

BANDを使っているチームについて教えてください!

浜見平JSCという神奈川県のサッカー少年団1・2年生のチームで保護者会の連絡ツールとしてBANDを使っています。少年団では、『サッカーを生涯スポーツとして楽しめるように』という思いの上、サッカーを楽しめるように子供達と一緒に週末に練習しています。

BANDを導入したきっかけはなんですか?

今年は、子供たちには練習だけでなく、試合を体験して、週末の試合で得点を決めた、決められなかった、勝った、負けたから、また練習して、「次の試合はこうなりたい」のようなサイクルになるようなことを目標にしています。
保護者の皆さんにも、そんな週末の非日常を楽しんでもらって、子どもたちの成長を日々感じてもらいながら、と思い、今まで通りの連絡方法やツールでは難しいと思い、チームが変わる、スピード感のある運営を始めるという変化のタイミングでBANDを導入することになりました。

実際にBANDを使い始めてどうですか?

少年団に関するお知らせや日程が一度に共有・確認することができるので、保護者の皆さんからも好評です!特にサポートという面では、やはりお母さん達にお手伝いいただくことが多いのですが、日程を文章じゃなく、マンスリータイプのカレンダーで確認することができるという点は「見やすいし確認しやすい!」と喜ばれています。

今までは土曜日の朝、練習に行ったら所属人数の半分しかいなかったなんてこともあったりして、コーチ陣も練習はもちろん、試合の人数把握も大変で毎回「当日来て把握」という状態だったのですが、事前に何人参加できるのかを確認できるので、練習の準備、練習試合を組んだりするのにも役に立っています。

これまでの連絡グループでは、自分に関係のない投稿が流れてきますが、BANDの場合は必要な情報だけを共有するので、連絡も必要以上に増えることもなく、疲れないSNSです!いいね機能もあるので、いちいち返事をする必要もなくなりました!

導入してからはすぐ使いこなせるようになりましたか?

導入してからは、すぐに使いこなせるようになりました!
練習や試合の日程を登録すると、出欠確認などにみなさんが迅速に反応してくれて、欠席や遅刻・早退の場合はコメントを残してくれています。誰かがアルバムを作ったら、みんなで撮った写真を追加して共有できたり、非常に便利です。

また、以前は連絡グループにはお母さんだけ、お父さんだけだった方も両方入ってくれて、練習や試合の日程をそれぞれ確認できるようになったので、口喧嘩が減ったと思います(笑)
我が子の情報の共有は、家庭円満の条件の一つですからね(笑)

最後に、BANDはどういうグループにぴったりだと思いますか?

まず保護者会にはぴったりだと思います。仕事や家事があって忙しく顔を合わせられないという状況でも必要な情報をしっかり確認・伝達することができるという点でとても助かっています。
あとは他の無料SNSでは足りない部分がカバーされているので、『組織を変えたい』『スピード感をもって意思決定したい』という方にはぜひ使い始めて欲しいツールですね!

練習メニューを考えたり練習試合の調整したり、試合の申請をしたり忙しい監督・コーチの皆さんも!
忙しい保護者の皆さんも保護者会活動がグッと楽になります!

皆さんもぜひ保護者会でBANDを始めてみてはどうでしょうか!

BANDインストール